お肌のお手入れについて悩んだ結果

TOP 年齢を感じてきたお肌には お肌のお手入れを見直す 肌断食というお肌のお手入れ方法  リンク集

お肌のお手入れにもう少しお金をかけるべきなのか迷っています

冬の季節になるとほんとに顔中が乾燥して困ってしまいます。

お肌のお手入れにもつい夢中になってしまう季節です。洗顔は必ずぬるま湯で、石鹸を泡立てて優しく洗っています。

それからすぐに水分補給を行っていますが、弱酸性のお肌に優しい成分の化粧水を使っています。

お肌にたっぷりと水分補給をしたら、乳液で肌を整えます。その後は美白用の美容液をたっぷりと付けます。

あとは目尻やホウレイ線にクリームを馴染ませて終了ですが、週に1度は栄養分を補給するためにパックをしています。

私のお肌のお手入れは超簡単ですが、このままでいいのかなぁ¨と思う今日この頃です。

スキンケア用品ももう少しレベルを上げようかと感じています。

人気のスキンケア

何故なら、時間が経つと乾燥で額や口の周りがごわついてくるんです。

値段が高いスキンケアは1万円以上するものもあるけど、値段が高い分効果も高いのかな…なんて考えます。

今私がお肌のお手入れに使っているスキンケア用品は2千円前後ものばかりです。




30代後半になって後悔しているお肌のお手入れ

私は美容に関して全く無頓着で、20代のころは化粧水すら使っていなかった。

特に顔が脂ぎっているわけではなく、手入れしなくても美人。と言うわけでももちろんなかった。

ただたんに、めんどくさかったからだ。母や友人からは「そんなに手を抜いていたら、30代過ぎたら絶対後悔するよ」と言われた。

しかし「30代になったらどんな人でも、どんどん低下して行くんだから、お肌のお手入れなんか、してもしなくても同じだ」と反発していた。

しかし、いざ自分が30代後半になって、自分のめんどくさがり屋の性格と、人の意見に耳を貸さないごう慢さの結果を刈り取ることになった。

20代のころしっかりお肌のお手入れをしていなかったから、私は同じ年齢の人たちよりもはるかにしわやしみが多い。

参考:美顔器でシミ・くすみを消す

母や友人から「あれだけ言ったのに」といつも嫌味を言われている。

毎朝自分の顔を鏡で見るたびに、ため息をついている。

出来ることなら20代に戻って、もう一度しっかりお肌のお手入れをしたいものだ。






TOP 年齢を感じてきたお肌には お肌のお手入れを見直す 肌断食というお肌のお手入れ方法  リンク集
Copyright (C) 2014 お肌のお手入れについて悩んだ結果 ALL Rights Reserved.